スペシャル

スタッフコメント

竜騎士07

『幻想牢獄のカレイドスコープ』のシナリオを執筆させていただきました、竜騎士07です。
純情可憐でおっとりした美少女たちを4人も密室に閉じ込めて、デスゲームを強要する!
さらに、そのデスゲームでの生死の鍵を握る役割カードはプレイヤーが自らの判断で誰に配るかを決められる!
もっとも悲惨な役割「死刑囚」のカードを誰に配る? 目線が合うと少女は絶望に顔を歪めて呻く……。
というシチュエーションでご飯を3杯食べていたら完成したのが、今回のシナリオです!
いやぁ、樋上いたる先生の無垢な美少女たちを好き放題に酷い目に遭わせられるとあって、今回は最高に、
……という不真面目なコメントが苦手な方は、次のコメントをどうぞ。
今回の1つの挑戦は、密室のデスゲームと閉じ込められる少女たちは同じなのに、与えられた「役割」のカードによって、少女たちの行動や立ち位置が変化する点です。
密室に閉じ込められた少女たちというシチュエーションは同じなのに、プレイヤーが与える運命によって、まったく違う人間模様を見せる。そんな人間万華鏡が多層的に眺められたならば……。そう思い、今回の仕掛けを作らせていただきました。
カードに記された役割は3種類あり、生還できる有利不利がはっきりとわかれています。
1枚のカードの違いで、1人の少女が、冷静にも狂暴にもなるし、達観することも錯乱することもあります。
また、親友の引いたカードによっても。……上辺は親しくしてても本当は嫌いな子が引いたカードによっても。……冷酷にも策士にも、天使にも救世主にもなることがあります。
1人の少女×カードの役割。そして4人の少女で×4。
でも、彼女たちは皆、同じ人間。どれほど見せる顔が変わろうとも、その魂も心も考えも、何も変わらない。
なのにまったく違う展開と生死を生み出す……。
そして密室デスゲームを繰り返す内に、少女たちの過去に隠されたある事件が浮かび上がり……。
どうか、4人の少女たちが見せるカレードスコープの向こうの事件を、解き明かしてください。
……ボドゲが好きで、人狼も大好きな僕としては、ぜひ一度、描いてみたかったシチュエーションでした!
竜騎士07が“最高に楽しく描いた”! と聞いて、ピンと来る方はぜひ手にお取り下さいね!

Twitter:https://twitter.com/07th_official
WEB:http://07th-expansion.net/

樋上いたる

初めまして、キャラクターデザイン、原画を担当させていただきました樋上いたるです。
竜騎士さんとまたお仕事出来て嬉しかったです。
今までに描いたことがないような表情も描いてます。
かなり難しかったですが、より世界観に引き込まれていってもらえれば嬉しいです。

Twitter:https://twitter.com/hinoueitaru
WEB:https://hinoueitaru.com/

上間江望

プレイする私たちまで心が追い詰められていくようなストーリーで、
しかも略称は「ゲロカス」。
そんな中で届いた楽曲が、飛び抜けて爽やかで明るい曲だったのですごく驚きました!

人間はどういう場面であっても、心の奥底では相手のことを信じていたいと思うんです。
だからこそ裏切られた時には「辛い、悲しい」という気持ちが生まれるんだろうなと。
今回は、登場する彼女たちの”信じたい”という想いに光を当てる気持ちで歌詞を書きました。
そして、絶望のまま終わらないでほしいと願いを込めて、タイトルを付けました。

ストーリーに合わせて、特別にゲームver.では歌詞の流れを変えたりしています。
いつかフルサイズと聴き比べてもらいたいです!
ライブ映えすること間違いなしなので、早く皆さんと一緒に歌いたくてうずうずしています!

この曲が皆さんにとっても希望の光になりますように!

Twitter:https://twitter.com/uemaemi

佐々木久夫

佐々木久夫です。
エンディングを歌う上間江望さんのライブでのバンドマスターを務めさせていただいております。
今回このような形でこの作品に参加させていただけることとなり大変光栄に思っております。

楽曲は声優でもある上間江望さんの爽やかな声が映えるポジティブなアッパーナンバー!ですが、この物語とシンクロするとき、新たな「浄化系EDソング」ソングの形となるのではないか?と今から楽しみにしております!

ページTOPへ戻る